コンプレッサー用ドライヤーの修理

2015-12-10

今回は、一年弱ほど前に新品のエアーコンプレッサーと一緒に納品・取り付けしましたエアードライヤー(圧縮した空気を除湿する機械)が故障したとのことで、商社さんに持参してもらい内容確認しました。

 

漏電の疑いがあるため、カバーをすべて外しテスターでチェックしていきましたところ、故障箇所を発見。メーカーさんに確認したところ持ち込みで修理を受け付けてくれるとのことで、まだ保証範囲内だったためそのまま修理に出しました。

納品時の様子。コンプレッサーを購入していただいたお客様には、機器を覆う小屋等の大工仕事や配管も併せて承っています。