手動式卓上カップシール機を製作・納品しました。

2017-10-06

 

本日は手動式卓上カップシール機を納品しました。

納品先は渋谷区の焼き菓子屋さんです。

今回の卓上シール機は、
①お客様が使用される場所にエアーコンプレッサーがないこと
②卓上機のためだけにコンプレッサー導入となると導入コストが嵩んでしまうこと
③作業場所では原料に小麦粉等を使うため、粉塵で機械が故障する可能性があること(実際にFAX等電子機器がよく故障する、とお客様が仰っていました)

以上の三点から、手動式をお薦め致しました。

ワーク生産の数量、お使いになる環境次第では、電源だけで使用できる手動式卓上カップシール機も大変有効です。

「エアー源がない、又は用意できない」というケースでは、他の解決策としてエアー源不要の「電動シリンダー」を選定・使用する方法も考えられます。今回も手段として考えましたが、電動シリンダーの値段が嵩むこと、粉塵による故障リスクがクリアできないため、この案は見送っています。

お客様のご希望や使用環境を勘案して最適な仕様をご提案致しますので、カップシール機の導入を検討中のお客様はぜひ一度ご相談下さい。製品の試作や、少ロット多品種の販売用にも大変役立ちます。