容器自動供給機+パネル搬送システム

容器自動供給機+パネル搬送システム(2020年7月製作)

 

当社の容器自動供給機(ツメはがし式)にパネルの自動搬送装置をドッキングさせた装置です。
こちらは水耕栽培の種を入れるポットを、9 列 x 14列の穴が空いた発泡スチロールのパネルに自動で供給し、パネルを排出・次のパネルを搬送し容器の自動供給を繰り返します。

お客様はこの作業を人手で一枚あたり2分掛けて行っておりましたが、この装置により一枚あたり40~45秒で済むようになり、作業効率は約3倍となりました。
容器の形状・外形に応じて製作対応致しますので、お気軽にご相談ください。
この装置は容器を自動供給・パネル自体の供給、排出を人手で行っていますが、段積み状態からのパネル自動供給も別途製作検討致します。